はじめての方へ

私たちグランハウスが
大切にしている3つのこと

01設計士と直接話す家づくり

グランハウスでは、設計士が直接お客様とお話して、家づくりを行うことにこだわっています。
それは、実際に設計する設計士がお客様のお話を直接お伺いすることで、営業マンを挟むよりもまっすぐにお客様の意図を汲み取ることができると考えているから。打ち合わせ中の何気ない会話から、お客様の思い描く理想の家のヒントを見つけながら、私たち設計士が、その思いを形にしていきます。
私たちは 「お客様は大切な友達」と考え、発言・行動・判断することを心がけています。「小学校からの友達が家を建てたいと言ったら何をしてあげられるか」そんな風に考えてどんな小さなことでもお聞きし、お客様の想いや好きを形にし、良い家にするために全力で取り組んでいます。また、「友達」と捉えるからこそ、メリットだけでなくデメリットもきちんと伝えます。お客様には不要と思うことは決して提案いたしません。

02「ちょっとカッコイイ」家をつくる

「ちょっとカッコイイ」の「ちょっと」には実は結構こだわりがあります。

すごくカッコいい家を作ろうと思うと、デザイン重視になって機能性が失われることが多々あります。それだと住心地が悪くなってしまったり、耐震性などに影響が出ていることも・・・。

だからこそ、私たちは、住み心地を重視しながらも「ちょっとカッコイイ」を目指した家づくりを目指しています。

また、できるだけお客様と同年代の設計士が担当することで、お客様の年代のセンスや感覚をしっかりと理解して家づくりを行います。20代の設計士は流行や感性も敏感で、フットワーク軽く新しいものをどんどん取り入れご提案していきます。

03設計から施工、
メンテナンスまで
責任を持って自社で行います

グランハウスでは、自分たちが設計士たものを自分たちの手で責任を持って施工し、お引渡し後のメンテナンスまでしっかりと自分たちで行なっています。

メンテナンスまでを自社でやっているのは、それが「お客様の大切な家を立てた責任」だと考えているからです。メンテナンス性のいい家づくりを行い、長く愛していただける住まいをご提供することが私たちの責任です。

「無料相談会の予約を
したいのですが…」と
お気軽にお電話ください!
WEBからのご予約はこちら