工務ブログ

2020.12.16 椎葉
グレーと白木のリビング

ブログをご覧のみなさま、こんにちは。

現場担当の椎葉です。

 

 

 

 

 

 

ついに雪が降りましたね。

寒い中、現場で作業してくださる

職人さんたちに感謝です。

 

 

 

 

 

さて、先日各務原市でお引渡しを

させていただいたお家をご紹介します!

 

 

 

 

 

リビングは、カバ桜の無垢フローリングに

タモの積層材で造作家具をつくりました。

ナチュラルな雰囲気が合っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食器棚の横には、

同じデザインでデスクコーナーがあります。

お子さんがここで勉強ができるようにと

奥様のご希望です。

デスクの横の収納には、

ランドセルが片付けられるようになっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングやトイレのドアは

パナソニックのクラフトレーベルという

ドアを採用しました!

 

 

 

 

 

 

たくさん種類のある塗装の中から、

サンプルをいくつかとって

設計士と打合せをしたそうです。

 

グレーがかったネイビーが

お部屋の雰囲気に

ぴったりでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今回は室内の角に
丸みのあるコーナー材をつけ、

お子さんがぶつけても

危なくないようになっています。

全体的に柔らかな印象になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面やランドリースぺースの床には

六角形のフロアタイルを使いました。

北欧っぽい室内の雰囲気に

似合っていました!

 

 

 

 

また、お家が完成しましたら

ご報告いたします!

 

 

 

 

 

椎葉

 

 

 

 

 

 

「無料相談会の予約を
したいのですが…」と
お気軽にお電話ください!