保育ブログ

2020.02.07
学校ごっこ 川瀬

こんにちは!
いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます^^

保育士の川瀬です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は可児スタジオの様子を
ご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐお家が完成するUちゃん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

可児スタジオができる前から
グランハウスに遊びに来てくれている
お友達です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は小学生のお友達に話を聞いて
小学校での生活に興味津々のよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はいつも遊んでいるお家セットを
学校に見立てて、学校ごっこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「アンパンマンと
メロンパンナちゃんは2年生で~、
バイキンマンは1年生ってことね~!」

 

 

 

 

 

「それで~、ここが2年生で、
ここが1年生の教室!」

 

 

 

 

 

と、机と椅子を用意して、設定もばっちり!

 

 

 

 

 

 

『アンパンマンとメロンパンナちゃんは
何の授業受けてるの~?』

と聞いてみると…?

 

 

 

 

 

 

 

「さんすう!で、バイキンマンは
こくご!」とUちゃん♪

 

 

 

 

 

 

『じゃあ算数と国語の教科書がいるね!』

 

 

 

 

 

 

こんな会話をして、
教科書をつくり、置いてみると…

 

 

 

 

 

 

 

「アンパンマンたち鉛筆持ってない!」と
気づくUちゃん。

 

 

 

 

 

 

紙で鉛筆を作り、
セロハンテープで手にくっつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時計や当番表もつくり、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒板に授業の内容も
書いて、、、

完成したのが、こちら!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンパンマンとメロンパンナちゃんが
わんわん先生の話をよく聞いて
算数の授業に取り組んでいる様子が、
よく表現されていますよね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンパンマンのめがねが
なんともぴったりなサイズ感で
しばらく笑いが止まりませんでした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、私たち保育士は
お子様のイメージする世界を広げ、
その想いをカタチにしていけるような
お手伝いをしています^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのお子様たちの
想像力と創造力には驚かされるばかりで、
いつも楽しませてもらっています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また面白い遊びがあったら
紹介しますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川瀬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「無料相談会の予約を
したいのですが…」と
お気軽にお電話ください!