工事前の最終チェック 渡辺

投稿日:2018年07月28日

こんにちは。

設計・インテリア担当の渡辺です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもグログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日暑い日が続いていますね。

愛媛出身の私としては、

この湿度の高い暑い夏に

驚いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるでドライヤーの熱風を

あびているようです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は男4人が集まり、

約4時間、打ち合わせを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計や仕様決めが終わり、

いよいよ工事をはじめるために

図面の最終チェックや、

設計から現場への引き継ぎの

大切な会議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かな納まりなど、

話し出すと、止まらないメンバーです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のお家は約53坪の二世帯のお家で、

南面はたっぷり窓のある、明るいお家です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また工事が進んだらご報告できたらと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡辺

 

 

 

 

 

 

 

 

長良スタジオをリニューアル!? 福嶋

投稿日:2018年07月24日

こんにちは!

設計・インテリア担当の福嶋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑すぎる日々が続いておりますが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして現場の職人さん、

暑い中本当にありがとうございます‼

 

 

 

まだまだ夏はこれからですが、

熱中症に気を付けて

工事をお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日、長良スタジオを少しだけ

模様替えしました^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西側の格子窓を

黄色いカーテンにリニューアル!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑い西日をカットしています。

ちょうど外の植栽も影になって

綺麗に映っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このカーテン、

「ワイヤーカーテン」と言って、

よく見るカーテンとは

少し違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーテンレールではなく、

ワイヤーにクリップを引っ掛けて

生地を留めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイヤー自体もスタイリッシュで、

簡単に取り付けられます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングや子供部屋などの

小窓に使うと

ちょっとしたアクセントになります^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近はカーテンにも

色々なバリエーションがあって

選ぶのも楽しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またご紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福嶋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁と遊び心 羽賀

投稿日:2018年07月12日

みなさん、こんにちは。

 

設計・インテリア担当の羽賀です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまのお住まいの地域は

大雨の影響は大丈夫でしたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜市では、長良川が氾濫するのではないか

と不安な夜を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の大雨で被害に遭われた皆様に

心からのお見舞いを申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日お客様との打合せで

壁紙・アクセントクロス・色の

話題になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙や塗装の色を変えることで、

デザイン性はもちろんのこと

部屋に奥行が出たり、

変化が生まれ、

面白みのある空間になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの和室はえんじ色の壁紙を

2種類組み合わせ、

温かみのある空間を演出しています。

 

えんじ色が元気な印象になりすぎないように

天井のこげ茶色もポイントですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの子ども部屋は、

収納の中をカラフルに色分けしています。

暗い印象になりがちな収納の中も

明るい印象になって◎

 

また、物が入ると色が見える範囲は

狭くなりますので、

このくらい大胆な配色も◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、実はトイレに

アクセントクロスを採用するお家が

とても多いんです。

 

狭い空間だからこそ、

魅せたくなるのでしょうか。

 

狭い空間だからこそ、

このように細かな柄も

オススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁は、

少しの変化でガラッと印象が変わる

場所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、ほんの少しの遊び心を持って

家づくりを楽しんでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽賀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『格子』の良さと注意点 桐山

投稿日:2018年07月09日

こんにちは。

グランハウスの桐山です。

 

いつもブログを読んでくださり、

ありがとうございます。

 

 

 

本日のワンポイントアドバイスはこれ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう!   『格子』です。

 

 

 

 

 

これは玄関のホールにある階段を

少しだけ目隠しがわりにデザインしています。

 

 

あるかないかでは全然ちがいますね!

 

 

格子でも、サイズにはとてもこだわっています。

 

同じ格子というだけでも、

サイズが異なるだけで全く雰囲気が違いますので、

そこは注意です!(そこは設計士の感覚かもです。)

 

 

 

 

今回は細目に造っており、

和の雰囲気と軽さを演出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが太い格子になるとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

全然違いますね。

 

 

太い格子は、カッコよさと重厚感を与えますね。

 

 

 

(全然関係ないですが、このお家のように

リビングにソファを置かず、畳を敷くスタイル

結構流行ってます。)

 

 

 

 

すみません。

格子の話に戻します。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

太い格子は、使い方によっては

かわいく演出することもできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計をさせていただく際は、同じ『格子』でも

住まわれる方のすきなテイストや、お家のイメージ、

雰囲気に合わせて、微妙なサイズ調整をしています。

 

 

ほんの少しの違和感の積み重ねで、

お家は全然違った姿になっていしまうので…(´;ω;`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に番外編!

 

 

 

 

 

エアコンを隠するルーバーはご存知の方が多いのでは。

かっこいいですよね!

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

最近はエアコンの性能が良すぎるので、

格子の中を部屋だと勘違いしてしまうことがあります。

 

設計の仕方や施工の仕方やり方を間違えると

エアコンが効かない家になってしまいますので、

こちらも要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

格子は、付ければ全部かっこいい!というわけではなく、

お家の雰囲気とのバランスが大切です。

 

また

エアコンルーバーの際は造り方には注意です!

 

 

 

 

 

少しでも皆さんの参考になればと思います!

 

 

 

 

次回の投稿もお楽しみに~(^O^)/
それではまた!

グランハウス
設計士 桐山卓也

 

 

 

 

 

 

 

長良スタジオをご紹介 羽賀

投稿日:2018年06月22日

みなさま、こんにちは。

設計・インテリア担当の羽賀です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週、グランハウス長良スタジオがオープンを迎えました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援してくださるお客様、
工事に携わってくださった職人さん、
いつもお世話になっている関係業者の皆様、
グランハウスに関わる全ての方に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はそんな長良スタジオを少しご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観は黒色ガルバリウムに、たくさんの窓が印象的な外観です。
これから緑が茂ってくるのも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中に入ると、動物たちが出迎えてくれます。
ここだけ見ると、動物園ですね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち合わせ用のテーブルとキッズスペースには
北の大きな窓からたっぷりと自然光が注がれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長細い空間に、吹き抜けの天井は
とても開放的です!

 

気持ちのいい空間でゆったりと打ち合わせが
できればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後とも、グランハウス茜部スタジオ、

長良スタジオを

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽賀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 / 1612345...10...最後 »