壁と遊び心 羽賀

投稿日:2018年07月12日

みなさん、こんにちは。

 

設計・インテリア担当の羽賀です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまのお住まいの地域は

大雨の影響は大丈夫でしたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜市では、長良川が氾濫するのではないか

と不安な夜を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の大雨で被害に遭われた皆様に

心からのお見舞いを申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日お客様との打合せで

壁紙・アクセントクロス・色の

話題になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙や塗装の色を変えることで、

デザイン性はもちろんのこと

部屋に奥行が出たり、

変化が生まれ、

面白みのある空間になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの和室はえんじ色の壁紙を

2種類組み合わせ、

温かみのある空間を演出しています。

 

えんじ色が元気な印象になりすぎないように

天井のこげ茶色もポイントですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの子ども部屋は、

収納の中をカラフルに色分けしています。

暗い印象になりがちな収納の中も

明るい印象になって◎

 

また、物が入ると色が見える範囲は

狭くなりますので、

このくらい大胆な配色も◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、実はトイレに

アクセントクロスを採用するお家が

とても多いんです。

 

狭い空間だからこそ、

魅せたくなるのでしょうか。

 

狭い空間だからこそ、

このように細かな柄も

オススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁は、

少しの変化でガラッと印象が変わる

場所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、ほんの少しの遊び心を持って

家づくりを楽しんでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽賀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『格子』の良さと注意点 桐山

投稿日:2018年07月09日

こんにちは。

グランハウスの桐山です。

 

いつもブログを読んでくださり、

ありがとうございます。

 

 

 

本日のワンポイントアドバイスはこれ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう!   『格子』です。

 

 

 

 

 

これは玄関のホールにある階段を

少しだけ目隠しがわりにデザインしています。

 

 

あるかないかでは全然ちがいますね!

 

 

格子でも、サイズにはとてもこだわっています。

 

同じ格子というだけでも、

サイズが異なるだけで全く雰囲気が違いますので、

そこは注意です!(そこは設計士の感覚かもです。)

 

 

 

 

今回は細目に造っており、

和の雰囲気と軽さを演出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが太い格子になるとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

全然違いますね。

 

 

太い格子は、カッコよさと重厚感を与えますね。

 

 

 

(全然関係ないですが、このお家のように

リビングにソファを置かず、畳を敷くスタイル

結構流行ってます。)

 

 

 

 

すみません。

格子の話に戻します。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

太い格子は、使い方によっては

かわいく演出することもできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計をさせていただく際は、同じ『格子』でも

住まわれる方のすきなテイストや、お家のイメージ、

雰囲気に合わせて、微妙なサイズ調整をしています。

 

 

ほんの少しの違和感の積み重ねで、

お家は全然違った姿になっていしまうので…(´;ω;`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に番外編!

 

 

 

 

 

エアコンを隠するルーバーはご存知の方が多いのでは。

かっこいいですよね!

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

最近はエアコンの性能が良すぎるので、

格子の中を部屋だと勘違いしてしまうことがあります。

 

設計の仕方や施工の仕方やり方を間違えると

エアコンが効かない家になってしまいますので、

こちらも要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

格子は、付ければ全部かっこいい!というわけではなく、

お家の雰囲気とのバランスが大切です。

 

また

エアコンルーバーの際は造り方には注意です!

 

 

 

 

 

少しでも皆さんの参考になればと思います!

 

 

 

 

次回の投稿もお楽しみに~(^O^)/
それではまた!

グランハウス
設計士 桐山卓也

 

 

 

 

 

 

 

長良スタジオをご紹介 羽賀

投稿日:2018年06月22日

みなさま、こんにちは。

設計・インテリア担当の羽賀です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週、グランハウス長良スタジオがオープンを迎えました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも応援してくださるお客様、
工事に携わってくださった職人さん、
いつもお世話になっている関係業者の皆様、
グランハウスに関わる全ての方に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はそんな長良スタジオを少しご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観は黒色ガルバリウムに、たくさんの窓が印象的な外観です。
これから緑が茂ってくるのも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中に入ると、動物たちが出迎えてくれます。
ここだけ見ると、動物園ですね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち合わせ用のテーブルとキッズスペースには
北の大きな窓からたっぷりと自然光が注がれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長細い空間に、吹き抜けの天井は
とても開放的です!

 

気持ちのいい空間でゆったりと打ち合わせが
できればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後とも、グランハウス茜部スタジオ、

長良スタジオを

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽賀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こだわり色々 古橋

投稿日:2018年06月17日

こんにちは。

グランハウスの古橋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもブログをご覧いただき

ありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はお客様の

こだわりスペースをご紹介!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず最初に、

LDKの南側に大きな土間スペース^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土間には大きな窓を設け、

LDKを明るく照らしています。

土間を介して、庭もリビングと

つながりを感じる空間になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては、家の中に水族館!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水槽のコードなど配線が見えないように、

ぴったりサイズで壁に埋め込みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごちゃごちゃとした配線を隠すことで

生活感が消え、きれいに仕上がります。

お子様も大喜びのミニ水族館です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして、スキップフロアに書斎スペース^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書斎というと、部屋のイメージが多いですが、

階段途中に作る書斎もオススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族みんなで使えるデスクコーナー

も兼ねています。

さらにLDKも開放的に感じます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計をするときに大切にしていることは、

ライフスタイルや趣味・嗜好を知ることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人それぞれ、ライフスタイルが違うからこそ

同じご要望をいただいても

完成するお家は違います^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもそんなこだわりが詰まった空間を

ブログでご紹介していきますね^^

 

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEWスタジオ完成間近? 羽賀

投稿日:2018年06月03日

こんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計インテリア担当の羽賀です。

いつもブログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からもう6月ですね。

時が過ぎるのはあっという間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月といえば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グランハウス長良スタジオがオープンとなります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事も順調に進んでおります。

先日、設計の桐山と工事のチェックに

行ってきました。

 

 

 

 

 

桐山が小さく見える…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道路に面した北側は全面ガラス貼りになっています。

室内にペンダント照明がぶら下がると、

ガラスにキラキラと光が反射します。

今から楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ガラスは全て木製の枠でできています。

中でもオススメは、

この十字枠の窓です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横向きのガルバリウムの外壁に、

木製の枠がやわらかさをプラスしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一戸建てのお家にも室内窓などで使うと

かわいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐお庭の工事がスタートします!

木の緑が入ると、外観もぐっと印象がかわります。

 

6月中旬にオープン予定です。

またご報告しますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽賀

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 1412345...10...最後 »