完成したお家をいくつか。 桐山

投稿日:2018年04月12日

 

 

こんにちは。

グランハウスの桐山です。
いつもブログを読んでくださり、
ありがとうございます!!

 

 

 

 

最近、お引渡しが続いております。

 

 

 

 

 

どのお家も、それぞれの個性、

それぞれのこだわりがあって、

本当に面白い。

 

 

 

素敵なお家がたくさんありますので、

そのうちのちょっとだけご紹介させていただきます。

 

 

(今日はちょっとニッチなポイントをいきます!(笑))

 

 

 

 

まずはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お洒落なトイレです!

 

 

インダストリアルな感じ。

というのでしょうか。。。

 

 

露骨でラフな感じ。でもシンプル。

そんなイメージです。

 

 

 

 

真鍮の照明もお洒落ですが、(senさんの照明)

この壁がお洒落なアイテムたちをさらに引き立てています!

 

 

 

 

これはポーターズペイントと言って、

以前に上谷がブログで紹介していたかな。。。

 

 

 

もう!

とにかくカッコイイ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吹抜けです!

(床に寝転んで撮影しています。汗)

 

 

レッドシダーという天然の木を

吹抜けの天井に貼りました。

 

 

 

 

天井付けで窓を配置し、

その奥に白い屋根があります。

 

 

 

FIX窓(はめごろしの窓)に
レッドシダーが写っていて、

なんだか、外までつながっているみたい。

 

 

 

解放感を与えます。

 

 

 

家はただ大きくすればいいわけではなく、

目の錯覚や見える角度の工夫をするだけで、

見え方は全然違います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根のある、もの干しスペース!

正面にある勝手口の向こうは洗面です。

 

 

 

 

 

ポイントはこの格子!

 

 

 

 

 

壁がないと目隠しができないので、

お隣さんから丸見えだし、雨が降り込んだら

びしょびしょになっちゃう。

 

 

だからと言って、壁にすると風通しが悪く

結局、外で干す意味がない。。。

 

 

 

 

 

 

そんな時に使うのがこの格子!

 

 

ただ!!

普通の格子とは違い、ひと工夫。

 

 

 

 

 

そう!実は、角度を斜めにしています。

 

 

 

 

 

 

 

格子の角度を変えることで、

真横から見ても、中が見えません。

 

 

でも、風は通るし、西日を遮ったりもできます。

 

 

 

風の吹き方、方向、方角、周りからの目線

などなど。。。

 

周辺環境に合わせて、

ななめの向きや角度を決めています。

 

 

 

 

 

ちょっとしたことですが、

こういった細かいこだわりが

住んでからの住み心地を大きく変えてる

 

 

 

 

と、思っています。

 

 

 

 

 

 

余分費用も掛からないですしね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません。

語り始めたらながくなってしまったので、

今日はこの辺で失礼します。(笑)

 

 

 

 

 

 

次回の投稿もお楽しみに~(^O^)/
それではまた!

設計士とつくるデザイナーズ住宅

グランハウス
設計士 桐山卓也

 

 

 

 

2018年4月12日 投稿|