完成物件キッズモデル? 上谷

投稿日:2017年07月28日

 

 

こんにちは。
現場担当の上谷です。

 

 

 

 

先週、柳津町Sさま邸の写真撮影に

参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お庭工事も終わり、

益々良い感じに出来上がりました。

 

 

 

 

 

板塀も植栽もシンプルな外観に馴染んでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

家の中も造作家具から鉄骨階段と見所がたくさん!

 

 

 

 

そして今回はSさまのお子さんがモデルになって、

お家の紹介をしてくれてます^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキの撮影では、

さすがに暑くてモデルさんもご機嫌ななめ⁉︎笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いったん、ファンタでご機嫌を取り戻しもらい、

何とか無事に撮影終了ー!

 

 

 

 

 

おかげで素敵な写真が撮れました!
可愛いモデルさんありがとう^ ^

 

 

 

 

上谷

 

南間口の土地を検討中の方に必見! 桐山

投稿日:2017年07月26日

こんにちは。

グランハウスの桐山です。
いつもブログを読んでくださり、
ありがとうございます!!

 

 

 

本日は、南間口の土地を所有している、

または、購入を検討している人へ。

 

 

 

 

 

最大のデメリットでもある、

 

目の前にある道路からの目線を遮る方法

 

を、お伝えできればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

南側間口は、目の前に建物が建ちにくいから

 

土地を買うなら絶対南間口!!

 

 

 

 

 

という方はよくいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

ただ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家を建ててみると、目の前の道路を走る車や

散歩をしている人、通勤通学をいている人の

 

 

 

目線が気になる!!!!

 

 

 

 

 

だからって、カーテンを閉めっぱなしにしたり、

シャッターやタープなどで隠しちゃったりで、

 

LIXIL 商品引用

※この商品が悪いというわけではありません。。。

 

 

 

結局、南からの光が入らないじゃん!

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、南間口あるあるです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを防ぐため方法。

 

 

結論から言ってしまうと、これ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ウッドフェンス(板塀)です!

 

これがあれば、目線は気になりませんね。

 

 

 

 

むしろ、カーテンいらないかも(*^^)v

 

 

 

 

 

ただ、とりあえず作ればいいってわけでもなくて、

見られたくないところから見えないようにするために、

 

【道路からの距離とフェンスの高さ】

 

を計算する必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

低すぎても意味がないし、

高すぎると室内からの圧迫感があります。

 

 

 

 

 

なので、絶妙な高さを計算する必要があります。

(そのあたりはお任せください。)

 

 

 

 

ただ、これをみると、

 

『室内からの圧迫感はない?』

 

と聞かれることがありますが、

おおむね問題ないと思います。

 

 

 

 

なぜなら、建物1階の床は基礎などの関係で、

必ず道路より高い位置にあるからです。

 

 

 

 

 

 

あと、これあることで、

お庭で遊ぶお子様が道路に飛び出す

なんてこともなくなりますし、

外観もかっこよくなったり…

 

 

色々なメリットがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

土地は方角によってそれぞれ

メリット、デメリットがありますので、

先入観で『南間口!』というのではなく、

よく理解して、土地探しをすることが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、今週の見学会でこのウッドフェンスが

見れますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

次回の投稿もお楽しみに~(^O^)/
それではまた!

設計士とつくるデザイナーズ住宅

グランハウス
設計士 桐山卓也

桐山のInstagramはこちら↓↓をクリック!!
https://www.instagram.com/kiri2chan/?hl=ja

完成見学会まであと少し 若原

投稿日:2017年07月12日

こんにちは。

設計・見積担当の若原です。

 

 

いつもブログをご覧頂き、

ありがとうございます。

 

7月に入り、蒸し暑い日が続いています。

何もしていないのに汗が噴き出る(>_<)
皆さんも体調管理は十分お気を付けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は岐阜市S様邸の
お庭工事がスタートしました!

 

「お庭で子供とBBQがしたい!」

 

というS様のご希望で
ウッドデッキを作ることになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで食べるBBQは最高だろうな(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキといえば外のイメージですが、
室内が広くみえるという効果もあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

写真ではわかりづらいですが、
現場は床が伸びている?ように感じませんか?

 

 

 

 

 

 

これは、室内の床とウッドデッキを、

できるだけ同じ高さで施工しているからです。

 

 

 

 

 

限られたスペースの中で、
少しの工夫で空間が変わっていく。

 

建築の楽しいところでもあります(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても職人さんはすごい!
こんな暑いのに楽しそうに仕事をされています。
暑さに負けないように頑張らなくては。

 

 

 

 

 

 

 

 

このあとは板塀をたてれば完成です!!

 

7月の見学会に間に合うように。
天気よ、もってくれ(>_<)

 

 

 

見学会の詳細はこちらから

https://granhouse.co.jp/2017/07/10/

植栽工事も完了しました! 上谷

投稿日:2017年07月11日

 

こんにちは。

現場担当の上谷です。

 

 

 

 

先日の台風で、岐阜でも

前が見えなくなる位の大雨でした(汗)

 

 

報道されている九州はもちろん、

私の出身地の島根県も大雨の特別警報で

多くの被害があったようで・・・

 

 

こうして自然のチカラを感じると、

改めて私たちが携わっている

『建築って大切やなぁ』と感じさせられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出身地は島根なのにすっかり岐阜人。

 

岐阜弁も板についてきました^^;笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんな台風の翌日、

岐阜はこれでもかって言う位の晴れ。

 

 

 

 

 

台風一過とはまさにこの事です。

 

 

 

 

 

今月から完成内覧会を開催している

柳津町S様邸も外構工事が進み、植栽工事までが完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、植栽工事を担当してくださった

庭師の山田さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもとにかく樹木に負けないくらいの

素敵な笑顔で作業してくれます^^

 

 

 

 

素敵な庭師さんが植えた樹木のおかげで、

よりいっそう素敵な住宅になりました。

 

 

 

 

 

樹木は家を彩るお化粧、って感じでしょうか?^^

 

 

完成見学会も随時行う予定ですので、

ご興味あれば是非。

 

 

 

上谷

 

 

 

 

 

部屋を綺麗に保つための収納スペース♪ 古橋

投稿日:2017年07月06日

 

こんにちは^^
グランハウスの古橋です♪

 

 

 

 

 

今回は「収納」についてのご紹介です!

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングに接している小上がりの

和室の下の収納スペース。

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングで使う日常用品のストックはもちろん、
小さなお子様のオムツや服も入れておけば、

着替えやおむつ替えもとってもスムーズです!

 

 

 

 

畳で洗濯物をたたみたい方は、

洗濯用具を置いておくのも便利♪

 

 

 

立ち上がらなくても引き出せる導線がとっても楽^^ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングに接したデスクスペース+OPEN収納☆

 

 

 

 

 

 

 

 

お子様がこのスペースを活用することが多いと

思いますが、あえてオープン収納にすることで、

 

物をきちんと片付ける・整理するという習慣も

身に付くかもしれませんね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はこちら

 

 

 

 

 

 

 

家族みんなが通る廊下に面したライブラリースペース♪

 

 

 

 

 

 

 

夜、部屋に戻る前に、

ここから本を取って…

 

 

 

 

読み終わったらここに戻す!

 

 

 

 

 

 

家族で本や漫画なのをたくさんお持ちの方は

結構便利です♪

 

 

 

 

そういったスペースを2階に設置すれば、

きれいに整頓されていなくても、多少はOK!!

 

お客様にはみられませんからね。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、理想は常にきれいに整理できること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも綺麗なお部屋にするために、

日常の動き・導線に合わせて収納を設けて
片付けしやすい間取りにすることも

とっても大切だと思います!

 

 

今月の完成見学会でも、収納・導線など

様々なポイントにこだわって設計されています

ので、参考にしていただけると思います!

 

 

 

 

 

 

 

楽しみにしていてくださいね^^

 

 

 

 

 

 

それでは、本日はこのへんで☆
またブログ更新します^^

グランハウス
古橋 恵子