3人の設計士とチーム設計。 桐山

投稿日:2017年09月11日

 

 

こんにちは。

 

 

グランハウスの桐山です。

 

 

 

いつもご覧いただき、

ありがとうございます(^O^)

 

 

今日のブログは、

私が外出から帰ってきたときの一コマです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラン考案中に、ちょっと息抜きがてら

他のお客様の土地を見に行っていたわけですが、

 

帰ってきたら、私が作業していたテーブルに、

他の設計士たちが。。。

 

 

 

 

 

 

 

勝手に議論している・・・

(しかも、めちゃくちゃ楽しそうに。(笑))

 

 

 

 

普段から、3人以上の設計士でプランの打ち合わせをしてから

お客様へご提案させていただくんですが、

今回は、桐山を抜いた3人が打ち合わせをしていました。。。

 

 

 

 

 

 

(もちろんそのあと参加しましたが。)

 

 

 

 

 

 

 

毎回こうして打ち合わせをすると、

年齢も出身地も性別も異なるメンバーだからこそ、

たくさんの気づきがあります。

 

 

 

色々な角度(価値観)から、色々なアイデアが出るからこそ、

こうしてよりいいものをご提案できますし、

設計士同士も勉強になります。

 

 

 

 

 

今日は超ベテランの渡辺が色々教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのお家も12月ごろ着工予定なので、

楽しみにしていてくださいねー(*^^)v

 

 

 

 

 

桐山

 

 

 

 

 

 

いよいよ着工 上谷

投稿日:2017年09月05日


こんにちは。


現場担当の上谷です。

 

 

 

 

最近の僕の仕事と言えば・・・


朝出社して図面、
お昼食べてからの図面、


「あー6時か、お腹減ったなぁ〜」からの図面!

 

 

 

 


9月着工の3組みのお客様の着工準備で

毎日、朝から晩まで図面とにらめっこ。

 

 


こう見えて几帳面な一面がありまして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ ・・はい、すみません。^^;(笑)

 

 

 

 

とにかく現場は図面が命!

 

 

 

 

お客様に最高のおうちをお届けする為にも

図面チェックは欠かせません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さて、8月最後の土曜日、N様の

和風モダンな平屋住宅の地鎮祭を行ないました。

 

 

 

 

 

 

 

 

N様は設計スタッフの桐山の幼なじみ。

 


仲間の大切な友人の家に携われるなんて

ホント、身の引き締まる思いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず、くりくりおめめが可愛いあきと君も

地鎮祭に参加してくれてとても良い式になりました!

 

 

 

 

 

 

さぁ、これからいよいよ着工です。

 

 


チームグランハウス、思いを一つにして

N様邸に携わらせていただきます^^

 

 

 

上谷

こだわりのワンポイント特集 桐山

投稿日:2017年08月30日

こんにちは!

 

 

設計担当の桐山です。

 

 

いつもご覧にいただき、

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

先日は古橋がこのブログで

桐山を紹介してくれていたみたいで。

 

 

直接褒められたことがないので

照れますね。(笑)

 

 

 

 

 

 

今日は、今までに建ててきたお家の

こだわりポイントをちょっとだけ

紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内窓と造作の扉です。

 

 

 

 

 

窓の枠はで作っています。

 

 

枠の細さがポイント!!

 

 

 

 

 

木で作る枠もかわいくていいですが、

鉄で作るとよりシンプルですね!

 

 

 

 

造作扉のパステルカラーがより映えます(*^^)

 

 

 

 

 

 

 

続いてこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

一見、普通のニッチに見えますが、

 

なんとなく、シンプルにみえませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。

 

下台がなく、

枠がすべてクロス巻きです。

 

 

 

 

普通はこんな感じが多いですかね?

 

 

 

 

 

 

下に木の板を置いてあげると、

よりかわいく仕上がりますし、

 

 

クロスで巻くと、

よりシンプルですっきり仕上がります。

 

 

 

 

 

 

好きな系統は施主さんの好みにもよりますが、

 

こうしたほんのちょっとの積み重ねが

統一感のある空間へと仕上げるために、

非常に重要です!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はこちら!!

 

 

 

 

どくろのタイル!!

 

 

これくらいのワンポイントなら

全然嫌な感じがしませんね!

 

 

ここをムーミンのタイルにしたり、

ミッフィーのようなパステルカラーを

ちりばめたりと、

個性を出すにはいいポイントかも!!

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

お客様の『好きな雰囲気』を

トータルで仕上げていくのが

私たちの仕事ですので、

 

たくさんの『好き』を教えてください(^O^)

 

 

 

 

桐山

 

 

 

 

 

キッチン選び~ショールーム見学~ 上谷

投稿日:2017年08月24日

こんにちは。
現場・設計担当の上谷です。

 

 


みなさん夏休みいかがお過ごしですか?

 


僕が小さい事は、夏と言えば海!キャンプ!と、

かなりアクティブに遊んでホント真っ黒でした。汗

 

 

 

 

そしてお盆が終わり始業式前に気づく、、、


やばい、宿題してない、、、笑

 

 

 

 

 

そんな楽しい事づくしの夏。

 

 

 


お盆休みにも関わらず、本当にたくさんの

お客様がご来場してくださいました。

 

 

ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 


さて、お盆休みを利用して、

10月に岐阜市北鶉のグランハウス分譲地にて

着工予定のS様がキッチン、洗面を決めるという事で

僕も便乗して設備のショールームへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機器、カタチ、色とたくさんのラインナップがあり、

ホント迷いますが、S様が決められた色は天板も、

扉の色も、レンジフードの色も全て白っっ!!!

 

 

 

 

インテリアがお好きなS様は

建物の室内は極力色を使わず、

インテリアで彩りをつけたいとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、さすがです。笑

(なんと、奥さんも建築士の有資格者・・・!!)

 

 

 

 

 


よく、たくさんの色や柄を使った家を見ますが、

家って出来上がりのイメージがしにくいので、

それってめちゃくちゃ高度だし、

プロでもよく失敗をしているのを見ます。

 

 

 

 


建物で無理な色使いをせず、インテリアや雑貨、

照明で彩りを付ければ良い、という考えは

失敗しない家づくりのポイントかも。

 

 

 

 

もしよかったら参考にしてみてください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな素敵なS様邸、

2月ごろに完成見学会するとかしないとか。。。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乞うご期待を!笑

 

 

 

 

上谷

 

 

 

模型通りの家になりました! 古橋

投稿日:2017年08月19日
 
 
 
 
こんにちは^^
 
 
 
 
グランハウスの古橋です。
 
 
 
 
いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近は嬉しいことに、
プランの作成がかなり増えております^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
設計の桐山に聞くと、
月10プラン以上は作成してるんだとか!!
 
 
 
 
 
 あんなに簡単に素敵なプランが描けるなんて
じっくり派の私からすると憧れます・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてプランのお打合せが進むとともに、
増えてくるのが・・・
 
 
 
100分の1サイズのお家の模型です♪
 
 
 
写真では収まりきらないのですが、
岐阜で建築予定の物件がどんどん増えております!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
模型を作ると何よりイメージが湧きやすいですよね♪
 
 
 
 
 
 
グランハウスではお打合せを重ねる度に、
 
写真でイメージの確認することはもちろん、
 
模型を見ながら外壁や屋根のお打合せを進めていきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「どんな外観になるの?」
 
 
「屋根ってどう収まってるの?」
 
 
「土地の敷地に対してお家って
どれくらいの大きさになるの?」
 
 
 
 
 
 
と、図面ではなかなか分からないことが、
 
立体になるととっても分かりやすく、
 
図面では気付かなかった細かな部分も
 
気付くことができます^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに、先日完成したお家の模型はこちら♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
模型を見ながら細かな部分を変更しましたが、
 
模型通りの仕上がりになりました^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
立体にすることってすごく大切♪
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな大切な作業なので、
 
模型づくりは少々時間がかかる細かい作業ですが、
 
楽しんで作成しております!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岐阜スタジオには、
施工事例とともに今まで建築した模型も
沢山あります♪
 
 
 
 
ぜひお越し頂いた際には、
自分がイメージしているものに近い模型を
探してみてくださいね^^
 
 
 
 
 
グランハウス
古橋 恵子
 
 
 
1 / 1012345...10...最後 »